2015年11月13日

20ミリシーベルト基準撤回訴訟

南相馬の住民が訴訟をおこしています。「20ミリシーベルト以下になったら、もう賠償金は出さない」と国が定めた基準値に対してです。事故前は「1ミリシーベルト」が基準だったはず。ベラルーシでは「5ミリシーベルト以上」は移住義務地域となります。先日、原告団に会うチャンスがありました。みなさん齢入った方々でした。仕方なく家族と別れ南相馬に戻った人もいました。慣れないマイクを握り締め、「今、この基準を認めてしまったら、世界に20を広めてしまう」と世界を視野に入れて応援を願っていました。伊方の再稼働を前に、安部首相は「再稼働を推進する責任は政府にある」と言いました。責任をとる?「20ミリ」の責任の取り方をするつもりでしょうか?
<署名活動>
11月28日(土)2時〜3時 いずみ野駅前
12月26日(土)同上   いずみ中央駅前
1月30日(土)同上   立場駅前
<お散歩デモ> 中田駅⇒立場駅
12月12日(土)・1月9日(土)2時〜3時









posted by reikon at 18:50| Comment(0) | 日記

2015年08月19日

川内原発再稼働 8月11日

これ以上放射性廃棄物を増やしてどうするのか!!
処分場選定が公募方式から国主導方式になりました。私の故郷・あなたの故郷の地下深くが処分場になるかもしれない…
NUMO(原子力発電環境整備機構)が処分事業の実施主体。「地下では岩盤全体が一緒に動くので地震の揺れは小さい。」(NUMO) 信じられます?
「日本は既に(原発で)広島に投下された原爆120万発に相当する放射能のゴミを作ってしまった。これらは私達の代で何とかしなければならないが、これ以上増やさないためには原発をやめるしかない。」(小出裕章氏)

<署名活動>
8月22日(土) PM4:00〜5:00 立場駅
9月26日(土) PM2:00〜3:00 緑園都市駅
10月31日(土) 〃       弥生台駅
<お散歩デモ>
9月12日(土) PM2:00〜       第1公園⇒立場駅
10月10日(土)    〃
11月14日(土)    〃

posted by reikon at 22:01| Comment(0) | 日記

2015年06月27日

暑くなってきました。熱中症対策で活動時間を変えました 。

本日から8月いっぱい署名集めはPM4:00〜です。
ちなみに、本日(6月27日)は
いずみ中央駅前 PM4:00〜
です。
posted by reikon at 10:21| Comment(0) | 日記